TOPあかさたなはまやらわ
 
 曜白アサガオ
  茶々丸

  初めて育てたアサガオが西洋アサガオ(ヘブリーブルー)が、あまりに綺麗に咲いてくれた為、その後のアサガオには、育て方が悪いのもしれませんが、がっかりさせられっぱなしです。


【育成データ】

-- 播種日 発芽日数 つぼみ 開花日 終 了
1999.5 5/05 5/12〜 --- 7/14 9/12
園芸書
解説書
4月〜5月 7〜12日 9/12 7月〜11月
備 考 土質:土、直まき  覆土:10ミリ
移植:小苗の時にする。

昼に咲くのにアサガオとは、これいかに・・・

コメント ----9月12日----
まだ花は咲いているのですが、先日の潮風で大分葉が痛み見るに忍びない状態の為、とどめを刺しました。
----8月22日----
  成長不良ながらも開花が始まってしまいましたが、こいつは朝寝坊な奴です。
  7時位では花が咲かず、仕事から帰ってくると、萎んでいる為、録に咲いてるところを、見たことがありません。
----7月22日----
  相変わらず成長は悪いのですが、花だけは咲いています。
----7月14日----
  蔓が絡まり始めたばかりなのに、花が咲いてしまいました。
----6月27日----
  良く見ると、蔓が出る前に蕾がついています。(こんなのあり・・・??)
----6月13日----
  潮風でだいぶ葉がやられてしまいましたが、何とか本葉が出てきました。
----5月30日----
  タキイのものに比べると発芽は順調でしたが、潮風で柔らかい新芽がほとんど萎れてしまいました。
----5月16日----
  約半分ほどの種が発芽しました。
----5月05日----
  ビニールポットに播種しました。
アサガオの種は一晩水に浸すと聞きましたが、最近の種は水に浸す必要もなく、ズボラなにわか庭師にはピッタリです。