レプトシフォン  
(Gilia hybrida)
クリックで種の袋を表示

昨シーズンは1月に室内で播種して、最後に残った数株が寂しく開花という結果になり、今期こそは・・・


【育成データ】      寒地    暖地
-- 播種日 発芽日数 つぼみ 開花日 終 了 結 果
2002.09 9/22 10日 04月中 05月上 5月下
2002.01 01/28 4日 --- 6月中 7月上 ×
説明書 3〜5月 7〜10日 --- 7〜8月
9〜11月 --- 5〜6月
備 考
説明書
2002.09 : (株)サカタの種
2002.01 : (株)サカタの種

用土 : ピートパン
覆土 : 2ミリ
極端な寒さ、暑さを嫌う一年草で、暖地では春の種まきが遅れると、開花前に暑さで枯れることがある。


【栽 培 メ モ】
  03.05.25
もう少し持ちそうですが、他の苗の関係もあり、終了にします。
  03.05.05
開花し始めました。 液肥を与えていますが、根元が黄色になってきています。
  03.04.26
昨年の開花は6月だったのに・・・そろそろ開花してしまいそう。。。
  03.04.20
蕾が付き始めました。
  03.04.06
フサフサこんもり、今年は、あの可愛い花が一杯見られるかな?!。
    2003.03.16
残りの苗をオダマキと一緒に植え込みました。
    2003.03.09
定植した苗は葉の色も良いのですが、ポットの苗はイマイチです。
  03.02.16
変化無し・・・。
  03.02.02
軒下で管理しているポットの苗に比べ、明らかに成長が良いようです。
思っていたより寒さにも強いようです。
  03.01.19
定植場所が無いので、残りのポットの苗を、大きめのポットに植え替えました。
  03.01.13
草丈は7センチくらいです。
  03.01.04
定植した苗は、軒下から外に出しましたが順調です。
  02.12.23
一部の苗を、鉢に定植しました。
  02.012.08
やはり、間引けば良かったかも・・・モシャモシャ状態になってしまいました。
  02.11.17
一回り大きなポットに植え替えましたが、結局間引きは出来ず仕舞い!!このまま行けるところまで行くか〜!!。
  02.11.10
1本1本が余り大きくならないようなので、間引きする必要があるのかな?。
  02.10.27
はやく間引きをしてやらねば・・・でも勿体無いですぅ〜。
  02.10.20
余り小さな苗だったので心配していましたが、何とか枯れずに済みました。
  02.10.14
雨で水没してしまったので、ポット上げしました。
  02.10.06
10日目から発芽し始めました。
  02.09.22
ピートバン用土を使いプラグトレーに蒔きました。