ヘリオフィラ  (Heliophila)


  ある日、にわか庭師のおやじ宛に届いた1通の手紙・・・
ラブレターかとワクワクしながら開けてみると
中には聞いたことも見たこともない花の種が入っておりました。
播種時期は・・・そして開花はいつなのか?。
ある情報によれば早春に播種となっていましたが、そんな種を今頃送ってくるはずもない・・・
そこで  「え〜い!!播いちゃえ!!」

05月05日(終了)
  1月から咲き始めたヘリオフィラでしたが、3月中旬から4月が見頃となりましたが、4月の終わりには、花数を減ってしまったので、種取り用の苗を残して整理しました。(画像は4/14日の状態です。)



【育成データ】
-- 播種日 発芽日数 つぼみ 開花日 終 了
2002.11 11/04 3日〜 --- --- 5月下
2002.09 09/08 4日〜 1月中 03/03 5月上
2001.09 09/23 3日〜 12月中 01/19 4/29
栽  培
ごよみ

早春
--- --- 5月〜6月
備考 2002.11播種は、スカイブルーです。
アブラナ科の花のようですから、播種時期は秋(9〜11月)か早春(2〜3月)くらいだと思いますが、同じアブラナ科のエリシマムと同様だとすれば、秋が良いのかもしれません。  だって早春に播種したエリシマムはろくに開花しなかったもん!!

  この花については、いただきものの為に詳しい事は解りませんが、ZephyrusさんのHP「Zephyrusだより」の「2000年おNEWな花達」に紹介されていますのでご覧になってください。

  
【栽 培 メ モ】
  02.04.14
  3月末から満開になったヘリオフィラですが、種が大分出来始めてしまい、そろそろ盛りを過ぎようとしているようです。
来週には、久しぶりに箱庭にお客さまが、お花見ツアーに来られる予定なので、それまで何とか頑張って欲しいと思っているにわか庭師のおやじです。
  02.03.31
  雨にうたれて、花が大分散ったと思っていたのですが、週末にはこの通り、盛大に盛り返して咲いています。  初期に咲いた花の後には、すでに種が出来始めています。
  狭い箱庭の狭い花壇を、我が物顔に咲いていますが、ちょっと大きくなりすぎです。  もう少しコンパクトに咲いてくれると嬉しいのですが、それは来年のお楽しみということで、今年は花が咲いてくれただけで、満足!!満足です。
ヘリオフィラ
  02.03.24
ヘリオフェラ
  1月に開花した大ヘリオ君はと言えば、画像の通りの状態で、現在五分咲きと言ったところです。
でも、まだ花の少ない箱庭では、この花が咲いていなかっらと思うとゾッとしますが、残念ながらにわか庭師のような、朝出かけて夜に帰ってくるサラリーマンには、昼間しか花が開かないこの花を平日は見ることが出来ません。
  02.03.17
  画像の苗は、比較的コンパクトに成長した苗で、開花が少し遅れていましたが、ここに来てようやく開花し始めました。
・・・開花と言っても、脇芽の数が、やはり少ないですね〜。。。
  02.03.10
  花数が増えるでもなく、相変わらずポツポツと咲いている状態が続いています。
暖かくなると茎が太くなってくると聞きましたので、それからが本番と期待しているのですが、なんかこのまま終わってしまいそうで・・・。
  02.03.03
  コンパクトにまとまっている苗には、ポツポツと蕾が付いていますが、開花までには少し時間がかかりそうな感じです。  1月に開花した苗の状態は画像のような開花状況です。
かなり脇芽が出て来ていますが、枝間が空いてしまっているので、花の方はパラパラと咲いている感じで、ボリューム感も何もあったものでは有りません。
咲いているのだから・・・と思っても、本当の花の姿を見てしまうと、ちょっとばかり物足りません。。。
ヘリオフィラ
暖かすぎた冬のせいか、他の理由かは解りませんが、次回こそはと思うにわか庭師のおやじですが、まだ咲いていない苗もあるので、期待しましょう!!
  02.02.17
  開花したことで、少しばかり喜んでいたにわか庭師でしたが、インターネットで本来のヘリオフェラの画像を見て、その姿形の違いに愕然!!  何しろ葉が脇から良く分岐して、全く違う花のようでした。
画像は草丈も余り伸びなっかた苗ですが、同じ環境で育てていたにも係わらず、どうしてこんなに差がつくのでしょう・・・。
本葉が展開し始めてから、出来るだけ草丈を伸ばさないように育てるのがコツの様な気がしますが、どうしたら良いのかな〜。。。
  02.02.11
ヘリオフェラ
  どうも本当のヘリオフェラの姿は、この時期もっと脇芽が出て草丈が低いようです。  どちらかと言うと、画像の花姿が本当の姿なのかな・・・?!。
画像の草丈は30センチで枝元から脇芽が出てきています。
  02.01.27
  開花し始め1週間が経ちましたが、花の数が少し増えただけで、大した変化はありません。
  01.01.20
  12月の中旬に蕾が付き始めてから約1ケ月経ち、最近暖かい日が続いたせいか、19日に一番花が咲きました。  さっさと写真を撮れば良かったのですが、この花は昼間に咲いて夕方には閉じてしまうらしく、いざ写真を撮ろうと思った時には、半分しぼんだ状態になってしまいました。

ヘリオフィラ
定植を引き伸ばしてきましたが、もうこれ以上定植を遅らせる訳にはいかないので、ポットの芽出し苗で買って育成していたプリムラとオキザリスを合わせて定植しましたが、草丈が伸び過ぎている感じなので、花が間延びしてはいけないと思い、1,2本をまとめて植えてしまいました。(これから脇芽が出てきたら、どうしよう。)
まだ季節は1月・・・毎年太平洋側に雪が降るのは1、2月ですし、こんなに早い時期に咲いてしまうと、これからの方が心配になってしまいます。
  02.01.14
  止まれ〜・・・と言ったところで、成長は止まるはずも無く、草丈はドンドン伸びていきます。  現在では、40センチは超えてしまいました。
  02.01.06
  止まれ〜・・・草丈ばかりが伸びてしまい、現在の草丈は40センチくらいになってしまいました。
この花の草丈がよく解りませんが、こんなに伸びて良いのかな〜。。。
もっと、こんもりした花だと思っていたのですが、これじゃコスモスだよ、まったく!?