◆只今冬越し中(2)

苗を購入し宿根草となっていても、日本の気候では一年草の扱いなどと書いてあると、越せるかどうかも解らないのに、つい苗を残してしまうのですが、なかには二年目になると大株になって見事になる苗などもあり、一度味をしめるとつい冬越しできるのでは・・・なんて考えてしまうのです。


 ■ パープルファウンテングラス

IMIMGP20160130_01A

銅葉の葉物の中でも最も好きな葉物の一つですが、通常は株元でバッサリ切り戻して、室内で冬越しというのが、この苗の冬越しのパターンだったのですが、完全に枯れるまでは放置しておこうと思い、今年は切戻しをしないで、そのまま軒下で放置していますが、いまだに銅葉の部分も残っており、春になったら切り戻すことになるとは思うのですが、いまだに切り戻さないで管理しています・・・。
 


 ■ 千日小坊

IMIMGP20160130_01B

昨年室内でユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト(雪華草)の冬越しが上手くいったので、今年もと思い千日小坊と一緒に植わっていた鉢を、これもまた室内ではなく軒下で管理していますが、ユーフォルビアの方は怪しい感じですが、思ってもいなかった千日小坊が、紅葉しながら何とか残っていますが、春までもつのかな~
 


朝方何となくいつもより、寒いような気がして目が覚めてしまい、外を見ると雨・・・雪にならない良かったと思いながら、寝てしまったのですが、寒いと感じたのは気のせいでは無かったようで、庭を朝見て回ると、昨日日記で、今年一番の寒波をやり過ごし、何とか残っていると昨日書いた、プレクトランサス、ルビノイデスの葉が萎れ・・・さらには関東南部なら戸外の越冬は可能となっていた、裏が紫色のミツバハマゴウ・プルプレアの葉まで寒さの為に萎れ気味になってしまいました。
プレクトランサス、ルビノイデスは、ある程度覚悟はしていたのですが、まだしっかりしている部分もあるので、軒下に避難させてやりましたが、やはり冬越しは難しそうです。


コメントはまだありません »

コメントを残す

メールアドレスは必須ではありません!!
管理人が承認するまでコメントは表示されません・・・

(送信後の表示がブランクになりますが、正常に投稿されています。)

◆ブログ引っ越ししました!!

内容も大したことが書いてある訳でもない上に 同じことを繰り返して書いている状態だったので・・・ そろそろ潮時かと思い、このブログを終わりにして 気楽に出来る Google+ に移行してしまおうかと思ったいたのですが まさかのGoogle+の中止~! ・・・
▼続きを読む

◆箱庭崩壊(またしても水漏れ・・・

夏休みも終わり、さぁ仕事と気持ちを切り替えて仕事に行ったのですが、昨日の朝から水道の水の出がおかしかったので、仕事から帰って素人なりに、調べてみることにしました。 水の出が悪くなる原因として考えられるのは、蛇口のトラブルか水漏れによる水圧の減少等々... ・・・
▼続きを読む

◆穂先ナナカマド

何度も潮風に当たり、殆ど葉がダメになってしまっていたので 今年は花が見られないと思っていました。 潮風に余り強くないようなので 日当たりは悪くなりますが、風当たりの少ない場所で管理していたところ 何とか復活~ 他に蕾が無いのが ・・・
▼続きを読む

◆権現山・・・

こう暑いと庭仕事をするのも青息吐息な訳で、最近は庭仕事お休み中!! ・・・で、何をしているかと言えば、少しでも涼しい場所は無いものかと、近くのお山を徘徊中!! そうは言っても、登っているのが丘のような山ですから、大して涼しいはずは無いのですが、まぁ 気持の問題です。 ・・・
▼続きを読む

◆7月の箱庭

箱庭正面の枕木の前の寄せ植えは、長い間手つかずでしたが、台風の雨と風でグチャグチャになってしまったので、少し苗の入れ換えてみました。 そうは言っても、手持ちの苗の中からと言うと、選択技は一つしか無い訳で・・・スーパーアリッサムなどの苗はそのまま残し、春に播種したケイトウ・セ ・・・
▼続きを読む

◆7月の箱庭

梅雨の間の苔がコンクリートに残っていますが、夏の日差しが照り付け、乾燥気味かな?! こんな環境が良いのか悪いのかは解りませんが、真昼にも係わらずサルスベリと、梅の木の木陰になって日当たり良好とは言えません。 でも庭仕事をするには少しはマシかな・・・?! ・・・
▼続きを読む

◆やっぱりデルフィは・・・

毎年のように何か起こるデルフィニウムですが、今年の春も強い雨に打たれて折れてしまいました。 その時は支柱をしなければと思っていて、結局出来なかったので折れてしまったので、今回は早めに支柱をして、先日の風雨の時には雨に打たれないように、デッキに避難までさせたのでした。 ・・・
▼続きを読む

◆7月の箱庭

キキョウの花数が減ってきたと思ったら、オニユリの開花が始まりましたが やはりと言うか、オニユリが目立ちすぎかとも思うのですが 少し後ろに下がってもらうか 後ろのデルフィニウムの位置を少し変えてみようかな~?! ・・・
▼続きを読む

◆大山へ~

夏に鳥に会うために、標高の高い所などに行く方も沢山いるようですが、そんな時間も中々作れないので、何とか近場で会えないものかと、神奈川では超メジャーな大山に行って見ることにしました。 標高1252m・・・果たしてどうなることやらです。 本当は昨日の予定だったのですが ・・・
▼続きを読む

◆デルフィニウム

毎年何かが起こるデルフィニウムですが 今年の春は花芽が食害にあい、一鉢は1/3程度しか開花せず・・・ もう一鉢も期待した程咲いてくれませんでした。 咲いた時期もいつもの年に比べると早かったので、早々と切り戻してみました。 ろくに花が咲かなか ・・・
▼続きを読む

◆アオバズク

先週はサンコウチョウのメスの写真を撮ることが出来ましたが、目的だったアオバズクに振られてしまい、今日はそのリベンジに行ってきました。 天気予報では昼から雨と言うことだったので、先週同様4時起きして5時に現地にとうちゃこ~しかし今週もカメラを持った人は誰もおらず・ ・・・
▼続きを読む

◆7月の箱庭

花はともかく葉色で変化をつける~ これが箱庭流!! ・・・
▼続きを読む