◆カンパニュラ・ミニベル

毎年のことですが、今年もカンパニュラ・ミニベルが咲き始めました。 元々カンパニュラ・アルペンブルーの元となった花のようですが、箱庭の環境に馴染んだ数少ない花で、花が咲く時期以外は、特に邪魔になるような存在ではないので、そのまま放置していますが、黙っておくと年々勢力を拡大 ・・・
▼続きを読む

◆計算違い?!

毎年種を播いているカンパニュラ・涼姫ですが、今年は種播きをしなかったので、芽出しの苗でお迎えしました。 その涼姫さんですが、普通なら早くても5月の中頃開花というのが、箱庭のパターンなおですが、もう開花してしまいました。 カンパニュラ・涼姫 箱庭では4月に ・・・
▼続きを読む

◆こぼれ種かな・・・?!

今年のように庭でする仕事が少ないと、咲いている花ばかりに目が行きがちですが、いつもより庭を眺める時間が増えて、いつもなら気が付かないようなものを見つけたりします。 一昨年残っていた種を、ばら播いた東側の通路から、昨年はラークスパーが咲きましたが、その場所から今年は、沢山 ・・・
▼続きを読む

◆誤算・・・カンパニュラ・涼・・・

IMIMGP20160620_01A
二番花に期待して、箱庭のメインの花壇で引き伸ばしてきたカンパニュラ・テルハムビューティーも、流石にそろそろ終盤になり、さて次なる花をどうしたものかと、見渡してみると、ロベリアと共にダメ元で一月に種播したカンパニュラ・涼姫が、開花し始めてくれました。   以前二 ・・・
▼続きを読む

◆割れた皿・・・カンパニュラ・・・

IMIMGP20160613_01A
歳をとったせいか、どうも最近は花の名前が、怪しいことが多いのですが、カンパニュラのカップアンドソーサとメディウム・・・箱庭で播種したのは記録によれば一昨年にカップアンドソーサを播いて、メディウムは播いていないのです。 しかし今年の箱庭には、同じような花の形をした二種類の、カ ・・・
▼続きを読む

◆アガパンサス・ピーターパン

IMIMGP20160601_01B
やっと水漏れ工事後のタイル貼りが何とか終わり、これでメインの花壇も復活と言うことで、さて何を持ってこようか考えているのですが、すでに5月も終わり季節は6月・・・本来ならカンパニュラの季節なのですが、今年は殆どのカンパニュラが咲いてしまい、残っていたカンパニュラ・コレナチアナ( ・・・
▼続きを読む

◆カンパニュラ・ミニベル

IMIMGP20160516_01A
  あっちの鉢から、こっちの花壇まで ギボウシの鉢がいつの間にかミニベルに・・・ 大体数年で箱庭から居なくなる花が多い中で、この花だけは箱庭の環境を、どうも気に入ってくれたようで、毎年5月末から6月になると咲き始めます。   クレマチスの大鉢にも・・ ・・・
▼続きを読む

◆カンパニュラ・ミニベル

IMIMGP20160508_01A
青い色大好き人間ですから、毎年カンパニュラ・ミニベルの咲く時期にあわせて、ブルーの花を多くして、出来るだけ青い庭を目指しているのですが、毎年6月に入ると咲き始めるのが、昨年は5月末になり、今年はそれよりも早く開花してしまいました。   うっ・・・花弁の数が違うような気 ・・・
▼続きを読む

◆カンパニュラの季節か~?!

IMIMGP20160506_01A
例年ならば6月・・・昨年は少し早まって5月の末に咲き始めた箱庭のカンパニュラですが、今年は箱庭のカンパニュラの開花の目安になっているカンパニュラ・ミニベルの蕾が色づき始めており、昨年よりも早く開花してしまいそうです。   ミニベル以外にも何鉢かのカンパニュラが開花 ・・・
▼続きを読む

◆カンパニュラ・パツラ

IMIMGP20160410_01A
昔から箱庭を知る人なら、この花がどんな花なのかを説明する必要もないほど、箱庭には欠かせない花・・・カンパニュラ・メテオラもレゴウシアも今年は無いけれど、パツラだけは何とか今年も咲いてくれました。   風にユラユラ大好きな者にとっては、このか細い枝に咲く花が、何とも ・・・
▼続きを読む

◆春の箱庭予告編(その1)

IMIMGP20160401_01A
予告編なんて大袈裟なことを書きましたが、箱庭で春に開花する予定の花の開花が、あちらこちらから聞こえてくるので、中々進まない箱庭の花の開花にチョット焦り気味・・・インターネットは便利だけど、情報が多すぎるのも、精神衛生上宜しくありません?! そこで、そろそろ色付き始めて開花し ・・・
▼続きを読む

◆カンパニュラ・パツラ

IMIMGP20151216_01A
  元々ブルーの花が好きなもので、毎年数種類のカンパニュラを播いていますが、今年は播いたカンパニュラが、ことごとくナメクジなどの食害にあい全滅・・・その中で何とか残ったのが、このカンパニュラ・パツラでした。 このパツラには沢山の思い出があり、園芸始めた ・・・
▼続きを読む