◆穂先ナナカマド開花!!

IMGP20150830_02A
ここのところの秋のような天気で、急いで開花しないとと思った訳でも無いでしょうが、先週蕾を見つけた穂先ナナカマドが開花しました・・・ 開花は7,8月と聞いていたので、今年の開花は諦めていましたが、どうしても花が見たいと言う気持ちが通じたのか、8月も終わりのギリギリ ・・・
▼続きを読む

◆分岐性ヒマワリ・イタリアン・・・

IMGP20150828_01C
毎日の暑さと水入れ寸前のハードな環境のためか、葉がかなり傷んでしまいましたが、分岐性ということで二番花が咲き始めてきています。   一番花に比べると、一回り以上小さくなってしまいましたが、良く見ると一番花では見られなかった、イタリアンホワイトの特徴とも ・・・
▼続きを読む

◆センニンソウ

IMGP20150827_01A
元々この場所には春に咲くセンニンソウのソックリさんの、クレマチス・レクタを植えてあるのですが、程々に大株になったので、箱庭の正面に持って行こうかと思い、株分けして鉢に植えたのですが、それからと言うもの、この場所も鉢植えも咲いてくれません。(涙)   そ ・・・
▼続きを読む

◆クレオメ・カラーフォンテン

IMGP20150821_01A
  今年は春播きの種の種播が遅れ、そろそろ花が咲き始める時期に種播したクレオメでしたが、考えていた以上に順調(?)に育ち、何とも呆気なく開花してしまいました。 春に咲く秋播きでは、種播が遅れたり早春に種播したりすると、成長せずに小さいまま開花してしまう ・・・
▼続きを読む

◆ブラックパール(観賞用トウ・・・

IMGP20150820_01E
   あちらこちらを探し回って、やっとお迎えしたブラックパールですが、全く成長していない上に、実の付きも色付き方も、やはり昨年のものとは違うような気がしてきました。   何を根拠に疑っているのかと申しますと、失敗した種播きでしたが、何とか一株だけ残って、 ・・・
▼続きを読む

◆セラトセカ・トリロバ(6/・・・

IMGP20150817_01A
ケラトセカと紹介されていることが多いようですが、ここではこの花を紹介してくれた方の呼び方で、セラトセカと呼ばせて頂きますが、春の早い時期に播種すると草丈も高くなりますが、遅く播種すると草丈も低く秋まで開花してくれます。 優しい色で夏の暑い時期に咲くこの花は、貴重 ・・・
▼続きを読む

◆パープルファウンテングラス

IMGP20150811_01A
  一週間ほど前に本格的に穂が上がり始めたと書いたら、あっと言う間に穂が上がり、草丈も人の背丈ほどになりました。 イネ科の銅葉のグラスには色々ありますが、多くのグラスが日陰などで管理すると、色が出ずに緑になったりするのですが、これは多少の日陰など苦にするでも無く、 ・・・
▼続きを読む

◆ヒマワリ・イタリアン ホワ・・・

IMGP20150809_01A
本日もまた昨日に続きヒマワリねた・・・多粒播きで播種して、間引きをする期を逃してしまい、まともに育ったのは1本だけで、他に比較する花が無いので何とも言えないのですが、以前育てた記憶では、もう少し白かったような~って、名前にホワイトが付くのですから、もう少し何とかな ・・・
▼続きを読む

◆ニオベ(クレマチス)

IMGP20150807_01A
ワルシャワニケと同時期に株元までバッサリ剪定したニオベが、ワルシャワニケから10日ほど遅れて開花し始めました。 比べてみると、少し蕾の数は少ないように思いますが、この暑い最中に咲いてくれるのですから、文句を言ったら罰が当たるかな~・・・   ワルシャ ・・・
▼続きを読む

◆イポメア・アンダーソニー

IMGP20150805_01A
  昨年に続き、今年もアサガオの芽をことごとく食われてしまい、箱庭のアサガオは全滅状態なんですが、窮屈な鉢の中で、何年も我慢してもらっているイポメア・アンダーソニーが、今年も開花してくれました。 分厚いアサガオの葉とは思えないような葉と、薄いピンクの花は似合わない ・・・
▼続きを読む

◆オニユリ⇒カノコユリ

IMGP20150802_01A
  カミさんが昨年の春に、友人からオニユリと言われて貰ったユリが開花しました。 オニユリと言えば朱色の赤鬼・・・鬼と言えば赤鬼、青鬼、白鬼~?!な~んて聞いたことが無いので、果たしてこのオニユリさんの正体は何者なんでしょう?! 姿形は間違いなくオニユリなんですが ・・・
▼続きを読む

◆銅葉ヒマ

IMGP20150731_01A
またかと言われてしまいそうですが、箱庭のカラーリーフの中でも一番目立つ存在なのが、この銅葉のヒマ・・・いつもは小さなスリット鉢に、数本植えてあるので、葉も小さく草丈も低いのですが、冬越しに失敗したうえに、種を播き忘れてしまい、今年は株を購入しました。   ・・・
▼続きを読む