◆箱庭崩壊(またしても水漏れ・・・

夏休みも終わり、さぁ仕事と気持ちを切り替えて仕事に行ったのですが、昨日の朝から水道の水の出がおかしかったので、仕事から帰って素人なりに、調べてみることにしました。 水の出が悪くなる原因として考えられるのは、蛇口のトラブルか水漏れによる水圧の減少等々... ・・・
▼続きを読む

◆7月の箱庭

箱庭正面の枕木の前の寄せ植えは、長い間手つかずでしたが、台風の雨と風でグチャグチャになってしまったので、少し苗の入れ換えてみました。 そうは言っても、手持ちの苗の中からと言うと、選択技は一つしか無い訳で・・・スーパーアリッサムなどの苗はそのまま残し、春に播種したケイトウ・セ ・・・
▼続きを読む

◆7月の箱庭

梅雨の間の苔がコンクリートに残っていますが、夏の日差しが照り付け、乾燥気味かな?! こんな環境が良いのか悪いのかは解りませんが、真昼にも係わらずサルスベリと、梅の木の木陰になって日当たり良好とは言えません。 でも庭仕事をするには少しはマシかな・・・?! ・・・
▼続きを読む

◆7月の箱庭

キキョウの花数が減ってきたと思ったら、オニユリの開花が始まりましたが やはりと言うか、オニユリが目立ちすぎかとも思うのですが 少し後ろに下がってもらうか 後ろのデルフィニウムの位置を少し変えてみようかな~?! ・・・
▼続きを読む

◆7月の箱庭

花はともかく葉色で変化をつける~ これが箱庭流!! ・・・
▼続きを読む

◆6月の箱庭

まだ6月だと言うのに、関東地方は梅雨が明けたようです。 今年のアジサイは開花が早く まだ6月だと言うのに終盤になってしまっていたので 梅雨明けと言うことでもあり、まだ使えそうな花は切り花にして、株は切り戻しをしてバックヤードに・・・ ・・・
▼続きを読む

◆6月の箱庭

休み前には雨の予報だった日曜日・・・ 雨のつもりで映画の予約をしてしまったので、フジコ・ヘミングのドキメンタリー映画を見に行ってしまったので、庭仕事を始めたのは3時過ぎからと言うことで、雨で傷んだ花の整理をして、今週の庭仕事は終了です。 まぁ 新しく咲く花もあ ・・・
▼続きを読む

◆6月の箱庭

毎度の箱庭ですが、見た感じでは大して変わっていなくても、少しずつですが花を入れ替えたりして、変化しているのです。 今年も頑張ってくれたクレマチスも、そろそろ終わりが近づいてしまったので、少なくなった花は切り花にして、株の方は切り戻しをしました!! いつもより遅 ・・・
▼続きを読む

◆6月の箱庭

箱庭のある関東地方も梅雨に入り、今日は雨上がりの朝・・・ ギボウシの花の写真を見ると、大株から何本もの花芽が上がって、見事に咲いているのを見るのですが、残念ながら箱庭のギボウシは、いつも1本だけ・・・ ところが今年は何をどう間違ったのか、何本もの花芽が上がってきて、な~ん ・・・
▼続きを読む

◆6月の箱庭

今日は法事があるので、朝から坊さんが来るまでの間、少しだけ花と遊びましたが、後は何もせず・・・ そろそろ雨の季節になるので、貴重な晴れの日と言うことで、もう少し庭仕事をしたかったのですが、仕方がないですね~。 それにしても、歳と共に好みと言うものは ・・・
▼続きを読む

◆5月の箱庭

相変わらず風の強い日が続いている箱庭ですが、終盤を向かえたペレニアルブラッシュは、少し風が吹くたびに花が散り、通路のみならずギボウシ等の葉の上に落ちています。 これが曲者で雨が降ったりすると、葉に付いた花弁は貼り付いて、そのままにしておくと葉が傷んでしまうの ・・・
▼続きを読む

◆5月の箱庭

ペレニアルブラッシュの開花がすすんで六部咲きかな~ 日当たりの良い階段の上は咲きすすんでいますが、梅の木の陰になる場所の開花は、少し遅れ気味です。 やはりデルフィニウムとジキタリスが折れてしまったのが痛いです。 ◆ペレニアルブラッシュ ・・・
▼続きを読む