◆トロパエオラム・アズレウム

種からではありませんが、やっと箱庭らしい花が咲き始めました。 球根からのスタートでしたから、お目覚めになってくれれば咲くとは思っていましたが、やはり咲いてくれると嬉しい・・・ 唯この球根は既に数年が経っているので、そろそろ世代交代の時期に来ているのですが、次の ・・・
▼続きを読む

◆トロパエオラム・アズレウム

毎年開花が遅くなっているような気がするおですが 今年もなんとか蕾が膨らみ始めました。 もっと真面目に誘引してやれば良かったのですが、そんな余裕も今年は無く 伸び過ぎないように株元に集中的に巻き付けていたら こんな感じでボサボサになってしまい ・・・
▼続きを読む

◆トロパエオラム・アズレウム

秋の種播きを止めても、この花だけは別格と言うことで、種を播きましたが、へそを曲げられたようで、種播してから一か月になろうとしているのに、全く芽が出る気配がありません。 種を播いた日と同じ日に球根も埋めたのですが、こちらも中々芽が出ずに、来年の花を諦めかけた頃になって、漸 ・・・
▼続きを読む

◆箱庭のお客さま・・・

表の道路からは車の陰になって、誰も気が付かない箱庭なので、殆ど声を掛けられることも無く、訪問者などいないのですが、ナニワイバラを分けてくれた方が、来てくれました。 ・・・と言っても近所に住むカミさんの友達で、ナニワイバラが咲くとカミさんが、声を掛けているようなん ・・・
▼続きを読む

◆ナニワイバラ

クレマチスの月宮殿が咲くと、どうしても気になるのがナニワイバラの開花です。 今年は昨年よりも成長して、階段の上まで蕾が付いて、昨年以上に咲いてくれそうな予感・・・   そうは言っても、クレマチスのことばかり気にしていたので、蕾もクレマチスの周りばかり気にして ・・・
▼続きを読む

◆トロパエオルム・アズレウム

花数が増えたアズレウムですが、期待している鉢の方はと言えば、やっと花が一つ咲き始めたところで、まだまだこれからと言った感じです。   今年は花を飾る場所が少ないので、いつもと違う場所に置いてみました。 やがて花数が増え始め、蔓がドンドン伸びていきます。 ・・・
▼続きを読む

◆トロパエオルム・アズレウム

何度も書いているように 今年は秋播きをしていないので、球根とは言え自前の苗が、咲いたのは今年初めてなので 嬉しい・・・ しかし、咲いたのは交雑したアズレウムのはずなんですが 昨年咲いた花には、こんな濃い色の花は咲かなかったはず!? 種 ・・・
▼続きを読む

◆トロパエオルム・アズレウム

今日は特にするような園芸作業も無かったので、先週に続きブラブラと鳥を撮りながら、茅ケ崎の里山公園で遊んでしまったので、さて何を書いたら良いものか・・・ どうも最近は、このパターンが多いような気がしますが、そんな時は数は少ないながらも、箱庭の育苗情報しかありません。 ・・・
▼続きを読む

◆トロパエオルム・アズレウム

IMGP20170117_01A
何処からともなく蕾が付いたなんて話が、聞こえてくるようになった球根ナスタチウムのアズレウムです。 蕾が付くとすれば、株元モシャモシャの株だろうと見てみましたが、残念ながら蕾らしきものは見当たらず・・・ そこで、お芋(球根)の大きさでは負けていなかった、もう一つ ・・・
▼続きを読む

◆トロパエオルム・アズレウム

imgp20161217_01a
蔓物は大好きなのですが、花が咲くと株元がスカスカになってしまい、それが嫌で今年は芽が伸び始めても、支柱を最小限にしてみました。 その結果が、このアフロヘアーのアズレウムさんなのである!!   これからはドンドン登っておくれ~!! しかし、三月には開花すると ・・・
▼続きを読む

◆トロパエオルム・アズレウム

imgp20161117_01a
世間様のブログなどを見ると、皆さん種播きを頑張っているようで、きっと春が楽しみなんだろうな~と、羨ましく思っていますが、種からなんて拘りを捨ててしまえば、こんな気楽なことは無い訳で、春になったら自分の好きな花苗を調達して・・・と言いつつ、やっぱり自分で育てた苗が良いな~ ・・・
▼続きを読む

◆トロパエオルム・アズレウム

imgp20161020_01a
9月の終わりに球根を埋めた球根ナスタチウムでしたが、三鉢のうち芽が出たのは2鉢で、残りの一鉢は、どうもご機嫌を損ねてしまったようで、全く音沙汰がありません。 今年は種を播いていないので、この球根から何とか種を採らないと、来年以降に繋がらないので、何とか芽だけは出て、一安 ・・・
▼続きを読む