◆クレオメ・クリオマジェンダ

栄養系クレオメのクリオマジェンダの開花が始まりました。 いつもは4月には開花していましたが、今年は4月までは室内で管理していたのを、4月に入った時点で屋外の軒下に移動したのが、開花の遅れにつながったのかもしれません。 もっとも4月から咲いてもらっても、他に ・・・
▼続きを読む

◆次から次に・・・

IMGP20170127_01A
正月に咲いてしまった刺し芽のクレオメ・クリオマジェンダです!! 他の冬越し中の苗が、青息吐息にも係わらず、またまた花が咲いてしまいました。 しかも、今度は3本まとめて・・・ そうは言っても見ての通り、葉の状態が余り良くないのが気になります。 ・・・
▼続きを読む

◆クレオメ・クリオマジェンダ

imgp20170102_01a
元々栄養系のクレオメなので、種は出来ずに長い期間咲いてくれる優等生なのです。 箱庭にお迎えしたのは数年前でしたが、その後は園芸店で見ることも無くなりました。 種が出来ないので、当然のことながら来年も苗を確保したければ、刺し芽をするしか方法がありません。 そこで毎年秋(1 ・・・
▼続きを読む

◆クレオメ・クリオマジェンダ・・・

imgp20161222_01b
来年のために秋に刺し芽にした、クレオメ・クリオマジェンダです。 葉色も葉の状態も、余り良いとは言えませんが、何とか枯れずにいるので、刺し芽は成功のようです!!   元々ある程度の温度があれば、花が咲くとは思っていましたが、刺し芽の苗からも蕾が付き始めています ・・・
▼続きを読む

◆栄養系クレオメ・クリオマジ・・・

imgp20161126_01a
ここ数年箱庭の定番になっているクレオメ・クリオマジェンダですが、毎年刺し芽で更新すると、4月には開花し始め秋遅くまで、開花してくれる優等生です。 そのクレオメの刺し芽をしてから二週間程が経ちました・・・ 今年は例年に比べると、時期的にも遅く親苗の状態も良く ・・・
▼続きを読む

◆そろそろ限界・・・

imgp20161111_01a
ここ数日急に朝晩が冷え込むようになり、そろそろ寒さに弱い花木は、屋外から室内に入れてやる季節になってきました。 最近では見なくなってしまった栄養系のクレオメ・クリオマジェンダは、刺し芽にしなければ、間に合わなくなりそうです。 パープルファウンテングラスは、 ・・・
▼続きを読む

◆栄養系クレオメ・クリオマジ・・・

IMIMGP20160615_01A
庭仕事の時に、誤ってお尻でポキンと折ってしまった枝穂を、この時期なら簡単に出来るだろうと、刺し芽にしましたが、流石に栄養系のクレオメと言うこともあり、いとも簡単に発根し、すでに花咲き始めた苗も出てきました。 もう少し大きくならないと、戦力にはなりませんが、栄養系 ・・・
▼続きを読む

◆クレオメ・クリオマンジェン・・・

IMIMGP20160519_01A
狭い箱庭に作業をしていると、花には良い迷惑でしょうが、思わぬ所で苗を踏みつぶしたり・・・前ばかり気にして作業をしていると、お尻で咲いている花を、ポキっと折ったりしてしまうのです。   今回そんなトバッチリを受けた可哀想な花はクレオメ・クリオマジェンダさんで、やっと ・・・
▼続きを読む

◆刺し芽の苗(2015秋)

IMIMGP20160303_01A
何とか2月を乗り切りましたが、3月になったと言うのに、相変わらず園芸ネタの無い箱庭です。  ■ イソトマ 秋に種を播いても、充実した株に育った試しが無いので、最近は芽出しのポット苗を購入するか、秋に刺し芽をして株を更新するようにしていますが、今年も何とか4 ・・・
▼続きを読む

◆クレオメ

IMIMGP20151127_01A
 ■ クレオメ・クリオマジェンダ(栄養系)     昨年秋に刺し芽をして4月には開花したクリオマジェンダが、秋になっても衰えることも無く開花しています。 もっとも本格的に開花し始めたのは6月でしたから、それでも6ケ月は開花していることになります。   ・・・
▼続きを読む

◆クレオメ

IMGP20150611_01A
育てたことの無い花の種などを播いてはいるのですが、何年も園芸をしていると、毎年同じようなものばかりになってしまい、お馴染みさんには又この花かいと思われてしまいそうですが、所詮は覚書の日記ですからご容赦を・・・ 毎年のように種播していたクレオメですが、昨年苗で ・・・
▼続きを読む