◆プリンセス・シビル・ドゥ・・・・

8月からポツポツと咲いている箱庭のバラ・・・ プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルク 蕾の間に潮風に当たり 咲いた時には花弁の縁の色が黒く変色してしまい 余り綺麗とは言えません。 そんな状態の花が ずっと続いていましたが ・・・
▼続きを読む

◆プリンセス・シビル・ドゥ・・・・

IMIMGP20160905_01A
目を皿のようにして庭を見てネタ探しに、躍起になっていたのですが、どうも最近気が抜けたようで、気が付かないことが多いような気がします。 このバラも昨日開花していたのですが気が付かず・・・まぁ そのおかげで、二つ開花した写真が撮れたのですから、結果オーライではありますが、どうも ・・・
▼続きを読む

◆晴れたぁ~!!

IMGP20150911_01A
プリティレディ 8月の終わりから雨ばかりの日が続いていましたが、9月になって初めて(?)お日さまが顔を覗かせてくれました。 最近は雨ばかりだったので、庭を素通りするだけで苗の状態を見ていなかったのですが、今日は久しぶりに晴れたので、仕事に行く前に庭を一回りして ・・・
▼続きを読む

◆二番花(バラ)

IMGP20150713_01A
そもそもバラの達人の方から見れば、箱庭に二番花でショボく咲いているバラなど、見せるに値しないのは解っているのですが、そんなことを言ったら、何も書くことが無くなってしまうので・・・ 梅雨が明けたと言う話は聞いていないので、まだこれから雨の日もあるのでしょうが、何し ・・・
▼続きを読む

◆プリンセス・シビル・ドゥ・・・・

IMGP20150503_01A
  箱庭の今年一番の期待の星・・・プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルク(バラ)が咲き始めました!! 昨年某ガーデンニングショーの後に行った、平塚にある花菜ガーデンで見たこのバラに一目惚れ~!! その時は手に入らなかったので、後日でネットで購入して箱庭にお迎えし ・・・
▼続きを読む

◆バラ・・・

IMGP20150113_01A
   年末に屋外での開花を諦めて切り花にしたバラ・・・プリティレディと緑光が、何とか開花しました。 この開花した姿を見たら、外で開花させるより、切り花にしたのは正解だったような気がしますが、残念なのはプリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルクが、いまだに画像のような感じで中 ・・・
▼続きを読む

◆今年最後のバラ・・・

IMGP20141228_01A
バラのベテランの方からすれば、何で今頃までと言われてしまいそうですが、何とか咲いて欲しいと願って我慢してきた箱庭の緑光(バラ)ですが、さすがにこの寒さの中で開花するには、暖かい時期の何倍もかかるようで、横にある蕾の状態から画像のような状態になるまで、10日以上かかってしまいま ・・・
▼続きを読む

◆咲かせるか、摘むか・・・

IMGP20141203_01A
12月になって手袋をしましたが、駅まで手袋無しでバイクで行けるのは、やはり暖かいということなんでしょうが、箱庭のバラも暖かいせいか、手入れがいい加減なのか、今頃から花を咲かせる気でいるらしい。 まぁ古株のバラさんには、好きに咲いてもらう(それで良いのか?!)ことにして、 ・・・
▼続きを読む

◆春に向けて(4)・・・

IMGP20141112_01A
  ◆プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルク 昨年当たりから始めたバラですが、クレマチスの鉢が多数を占める箱庭では、もうこれ以上バラを増やす訳にはいかず、春に行った平塚にある花菜ガーデンの「ローズフェスティバル」で一目惚れしたバラにも手を出さず我慢していたのですが、水遣 ・・・
▼続きを読む