Bオシャレな育苗棚?!

2002.08.25
  少し前の話で某教育TVの番組で、庭のちょっとしたスペースに、手作りの小物を作って、オシャレに園芸をみたいな番組を放送していました。  番組そのものは、物入れ兼用のベンチだとか、テーブルや椅子など、そんな物置く場所が何処にあるんだよ〜・・・そんな場所がありゃ〜とっくにやっとるわい!!てな感じで見ていたのですが、その番組を見ながらカミさん曰く「たまには手抜きしないで、これくらいの物作ってみたらぁ・・・パクるの得意でしょ〜!!」
まぁ、私も決して手抜きをしていないとは申しませんが、パクるって人聞きの悪い言い方は、止めろよなぁ〜・・・ちょっとヒントを貰って、取り入れているだけなんだから(それをパクるって言うんだよ!!)
・・・などと馬鹿な会話をしながらTVを見ていたのですが、心の中では、作ってやろうじゃないの!!今に見ていろ俺だって〜ぇ!!・・・とは言っても、以前デッキ用に作ったテーブルと椅子は、結局のところ蚊に刺されながら、お茶飲んでどうすると言うことで、ほとんど使われることも無く、他に転用されてしまいましたし、物入れ兼用のベンチと言ってもね〜・・・結局テーブルの二の舞になりそうなので没!!結局作る物なんてな〜い!!。

  作る物が無いなどと口では言いつつ、にわか庭師の頭の中では、ピカピカと閃きが点滅し、しっかりと作る物の、構想は出来上がっていたのです。。。
それは、育苗棚!!・・・と言っても、只の育苗棚じゃなくてオシャレな育苗棚!!
以前手抜きをして作った育苗棚も、随分昔に駄目になってしまい、秋播きのこと時期になると、今年こそは作らねばと思いつつ、結局構想だけで手付かずになっていたのですが、秋播きのシーズン前の今こそ、作る絶好のタイミングです。
それにしても、オシャレな椅子やテーブルならあるかもしれませんが、オシャレな育苗棚なんてね〜なんて、おっしゃる方も大勢いることと思われますが、所詮はTVを見た程度のオシャレ感覚なんてしれています。
要するに格好は勿論ですが、完成した物にプラスアルファとして、ちょっと工夫してやれば、なんとなくオッシャレ〜!!

  育苗棚
 
  まずは材料の2×3材などの材料を調達し、いざ開始!!余り簡単に作ると手抜き呼ばわりされるので、外観は強度を上げることも考え、かつ出っ張りの無いようにする為に、柱と横の板を柱に溝を彫って組み合わせ、いつも水がかかる棚板は、育苗トレーの縁を、横桟に引っ掛ける形にすることで止めました。  オシャレ宣言をした手前、エアコンの室外機のカバーを、どうするか悩みましたが、それでなくても前の通路が狭くなるので断念して、幅80センチ、高さ180センチの木製の育苗棚の完成で〜す!!。

・・・えっ、こんな物の何処がオシャレなんだって!?  見て解りませんかね〜・・・まずは棚の横を見てください!!  今までプラスティクのホースリールに巻いていたホースを、棚の横に木製のフックつけて掛けられるようにし、その上方には、花の絵柄の付いたタイルが、埋め込まれているでしょう!!オマケに前方にもタイルを貼っているんですが、見えませんかね〜。。。
こんな機能的には、何の役にも立たないタイルを埋め込む為に、道具が無いので、手にマメ作って作った身にもなってください。
まあ、花の絵柄のタイルを埋め込むとか、機能をプラスするとかするだけで、何故か結構オシャレっぽくなってくるものなんです・・・そうは思いませんか〜。。。(所詮は自己満足)

タイル貼っただけでオシャレって言うのかぁ〜・・・
タイル!!タイル!!って、イタリア製のグラスタイルですよ〜
今回買った材料のうち一番高かった・・・オシャレには金がかかるものなんですね〜。
 
作ってから気が付いたのですが、柱を切らずにそのまま使ったら、一番上の棚の高さが、当然のことながら1.8メートル!!そんな高い所に苗を置けるか〜っ?!  その時は、オシャレな踏み台でも、作ろ〜とっ!!