窓 際 の 花 台

1996.12
無駄なスペースを探せ・・・・!!
庭にしろ、何処にしろ探してみると結構空きスペースってあるものなんです。
まず目をつけたのが南に面した窓際・・・
出窓の下に花壇を作ると言うのは、良く聞く話ですが、窓の下や壁際のエアコンの旋外機と言うのも、逆に考えればその上や横の空間は、空きスペースになっていることが多いようです。
(但し前方は温風が吹き出て来る為だめですが・・・)
エアコンの上に棚などを作れば、結構な数の鉢がのせられます。

そこで「窓の外に花を置くと格好いいよな」などとうまいこと言って資金を調達し、2×4材を使い一日がかりで花台を作り上げました。
又エアコンの横の角のスペースには、クレマチスを鉢植えにして家の壁に這わせています。 花台の下には、もう一段棚を作り種をまいたトレーなどを置いてあります。

設計を仕事にしている割には図面も書かず、行き当たりばったりで、木を切り刻んだものですから、ちょいと材料が足りなくなり、端がそって来てしまいました。

(写真は1997.8の花台の様子です)