公 演 日 程
2005年
07/11.一話完結連続ドラマ?!
06/15.突然の主役交代 
05/29.門塀の前の寄せ鉢花壇 

 05.07.11 一話完結連続ドラマ?!
開花はまだまだ先の箱庭メインの花壇
(7/10日)
 
クリーピア,アロストロメリア,アガスタッシェが咲く門の前
(5/28日)
  梅雨に入った箱庭は、一話完結の連続ドラマのようなもので、毎週のように主役、脇役を含めた花の入れ替え作業に追われています。
数週間前に、せっかく1年もかかって咲いたのに、脇に追いやっておくのは可哀想と、少々盛りを過ぎてしまったクィーニーパープル・ホリホック(画像左下)を持って来たのですが、雨にうたれたホリホックは、当然のことながら♪♪花の命は短くて〜♪♪という訳で、翌週にはヒマワリ、コスモスの主役交代!!(画像右下) しかしヒマワリに雨は、とてもじゃないが似合いません・・・やはりヒマワリには真夏の太陽がお似合いで、そもそも何でこんな時期に咲いてしまったのか?! まぁしゃ〜無いから主役を勤めさせていましたが、一週間もすると箱庭に招かざるお客のバッタが出没し始め、わい性のヒマワリ小夏ちゃんが、ボロボロになって見るも哀れな姿になってしまいました。
さぁ〜どうする・・・と言っても、咲いているのは三月に播種したクリーピア程度では、どうすることも出来ません。。。

  ヒマワリを箱庭のメインにもってきてから2週間が経ち、そのヒマワリも脇から咲いた2番花になってしまい、期待したコスモスも思ったほど開花することも無く、オマケに脇芽から咲いていたキンギョソウ・ピンクシャンパーニュも、合わせたように花付きが悪くなってしまいました。
梅雨の雨に打たれ、終盤になった花の哀れな姿を、これ以上晒しておく訳にもいかず、週末の天気は、にわか庭師の心を察したかのように日中は晴れ!!もうこうなると、多少花が少なくなるのは覚悟の上で、何が何でも花の入れ替えを断行!!  育苗中だったジニア、千日紅、ニチニチソウを引っ張り出し、コスモス、二番花のヒマワリ・ジェイド、そして開花し始めた新鉄砲百合などを配置してみましたが、この程度では隙間ばかりが目立つで、穂の上がり始めたワイルドオーツに蕾が付き始めたルドベキア・タカオ、スワローテールを配し、何とか格好つけた箱庭です。
もう暫くすれば梅雨も明け、そしてトレニアも咲き出してくれれば、ユックリ花を見ながら過ごせる時間が、きっと増えるのではないかと、期待しているにわか庭師です。

こうして見ると、毎度見慣れた花ばかりになってしまいましたが、種から育てた花には、やはりそれなりの感慨があって、それは初めて育てた花と比べても、開花の期待感こそ違え、同じような気持ちにさせてくれます。

クィーニーパープル・ホリホックが咲く箱庭メインの花壇
(6/19日)
 
夏の予定が狂いヒマワリが咲いてしまいました。。。
(6/26日)


[ 戻 る ]
 

 05.06.12 突然の主役交代・・・
↑ 結局ラークスパーは、写真に写る事もなく・・・
(6/12日)
 
↑ ラークスパーに花がつき始め・・・
(5/28日)
  芽出しの苗から育てたとはいえ、風で骨折再起不能になってしまったラークスパー、その上ジキタリスまでが、花を散らしてしまい、箱庭の現在の二枚看板が、突然居なくなってしまいました。 しかし、これらの花に代わるような個性豊かな役者は、デルフィニュウムを失敗してしまった今の箱庭には、いるはずも無く、さぁ〜てどうしたものか・・・
主役が居なくなってしまったら、結局は代役を立てるか、脇役が頑張るしか無い訳で、春の早播きで咲き始めたキンギョソウ・ピンクシャンパーニュは、少々小粒だが何とか使えそうである。 そしてポレモニウム・ボレアレと、そろそろ蕾が色付きはじめた、カンパニュラ・コテージガーデンから高性のブルーのカンパニュラを脇に置いてみましたが、これでもまだスペースが空いてしまっており、そこを何で埋めるか・・・手持ちの役者は、そうは多くは居ないで、こんな時こそ、あのお方に登場してもらうしか手は無いのである。。。 いつも花を咲かせて、自己アピールだけはしているのだが、どうも見慣れてしまっているせいか、いつもは知らん顔して無視しているのだが、こんな状況では、頭を下げてでも登場してもらうしか無さそうである。
箱庭にデビューしたのは2年ほど前で、今年で3年目になるベゴニア・センパフローレンス!! 毎年のように今年の冬は枯れるのではと思っているのだが、最近の地球温暖化のせいか、何とかしぶとく生き残り、気温が上がる5月くらいから花が咲き始めているのです。 色は赤!!周りを見れば、ミムラス・ルテウスの黄色、カンパニュラの青・・・こりゃ〜色の三原色の揃い踏み〜!! 信号機だって赤青黄色なのだから、合わないことも無いだろうと、舞台に登ってもらいましたが、う〜ん・・・代役がいないんだから、まっこんなもんでしょ〜!? 良いか悪いかの判断は、本日お見えになった皆様に判断してもらうことにして、本日は閉幕ですぅ〜・・・。
本日のキャスト
  ポレモニウム・ボレアレ  カンパニュラ・コテージガーデン  キンギョソウ・ピンクシャパーニュ  ロベリア  
  ベコニア・センパフローレンス  ミムラス・ルテウス  オキザリス・トリアングラリス  タナセタム 
  レーマニア・エラータ  レースフラワー  ガウラ  イソトマ 


[ 戻 る ]
 

 05.05.29 門塀の前の寄せ鉢花壇
 
↑ 主役を食ったホルディウム

 

 

← 色のセンスなんて持ち合わせていない者は、同じ色で揃えて迫力で勝負?!

 
  普段は通りからは見渡せない箱庭も、車がなくなると門の前の花は丸見え、奥ばった所にあるメインの花壇も、作業の為に門を明けておけば、一望できる状態になり、普段は目立たない箱庭も、嫌が上にも今日の箱庭は目立ちます。 そんな状態になれば、にわか庭師のテンションも、嫌が上にも上がるってもんで、さ〜て今日の舞台を、どうするか〜っ・・・
今週は客の入りも良いようなので、一気に配役を大変更!!

  まずは4月から咲きつづけてきたシレネ・ペンジュラは、花が終わったので引退宣言してもらうことにして、問題は葉の色で、中々渋い味を出しているガラクトーチスである。 花はまだまだ盛りなのですが、その姿が乱れてきてしまい、狭い舞台に置いて置くには、ちょいとばかり問題が・・・春の舞台は、後に続く花もあることなので、ここは心を鬼にして、舞台を降りて舞台裏に行ってもらうことにします。
空いた席は2つ!! 1つは舞台袖で出番を待っていたロベリアにわか庭師の秘蔵子!?カンパニュラの壁掛けハンギングバスケット!! 箱庭では日当たり良い場所にあるラティスフェンスに、壁掛けのハンギングバスケットに4鉢を入れて、育てていたカンパニュラ(ミニベル、ルシタニカ、オトメギキョウ、アルペンブルー)のエリート達が、出番を待っていたのです。 エリートと言っても、育つに連れて絡み合い、今では分けられない状態になってしまった結果オーライのエリートなのですが、これをメインの場所で使ってやることにします。
いまだにカンパニュラパツラも、表舞台で何とか踏ん張っており、カンパニュラ・ミニベル、ルシタニカ、アルペンブルーなども、丁度良いタイミングで開花し始めて、これらを黙って見過ごす手はありません。 こんな時、色のセンスなど持ち合わせていないにわか庭師がすることは、『 色のセンスが無ければ迫力で勝負!! 』 やることは一つ!! 箱庭にあるブルー系の花を全て、門塀に前に全員集合です。
まずは箱庭にあるブルー系の花達をかき集めてみると、カンパニュラ類を筆頭に、ビオラ, ヒメコスモス, バーベナ, 春に早播きしたロベリア, クリーピア、 そして3月に花の咲いていないチビ苗で確保しておいたイソトマという配役が集まりましたが、さすがに箱庭で育てた、花もまだ咲いていないイソトマは、お引取り願い、他の苗を壁に掛けたり、前に置いたりして数時間!!箱庭の門扉の前の寄せ鉢花壇の出来上がり〜っ!!  なはずが、どうしても1鉢分のスペースが埋まらず・・・と、傍らにアメリカン・ブルーを発見!! 今年の夏用に昨年秋にチビ苗を買っていたのを思い出し、まだ花は少ないが、まっいっか〜!!

  一つの場所を入れ替えれば、全ての場所に波及してしまう箱庭ですから、その後は入れ替えた鉢を持って、あっちへウロウロ、こっちへウロウロ・・・しかし本日は、通りを歩く人の 『 わぁ〜きれい〜!! 』  普段は人に声を掛けられることも無く園芸している身にとって、このの声は背中に気持ちよく響いてきます。。。
そんな話し声を背中に耳を欹ていると、今度は明らかにこちらに向かって、 『 これ綺麗ですね〜何ていうんですか〜? 』 の声がかかり、そら来た花の名前でも何でも聞いてくれぃ〜!!いくらでも話したるで〜と振り返り、その指す方向をみれば・・・が〜〜ん!? なんと駐車場のブロック塀の先端で風にそよぐホルディウムを指差していました。。。
あのね〜・・・いくら何でも、そりゃ〜無いでしょう(涙目) 確かにホルディムは、お気に入りの花ですよ、だから目立つ所に置いてあるのですよ!!  でもね〜今日は別・・・傍に一面ブルーの花が目に入らないのかよ〜っ?! と思いつつ、それでもまぁ何とか気を取り直し、ホルディウムの話をすると、嬉しそうな顔をして行ってしまいましたが、心の中で、その背中に向かって、この一面のブルーの花の感想は無いのかよ〜!!と叫んでいたのは、言うまでもありません。。。

本日のキャスト
  ロベリア  ビオラ  バーベナ  アメリカンブルー  カンパニュラ・ルシタニカ  
  オトメギキョウ  カンパニュラ・ミニベル  アルペン・ブルー  カンパニュラ・パツラ  ヒメコスモス  

・・・とまぁ、こんなバカなことを書いていたら、月曜日にドシャ降り雨が降り、現在の箱庭のメインキャストのラークスパーが骨折〜!!
さぁ〜来週は、どうするぅ〜!?


[ 戻 る ]