◆ジキタリス

IMGP20130531_09A
   いつも脇役扱いにしているジキタリスですが、こうして見てみると立派に主役を、果たせる素材だと思うのです。 しかし、その周りにはいつもデルフィや、その他の花があるのでいつも脇役です!! ジキタリスは花色とその柄から、結構嫌いという人がいるようですが、にわか庭師も白の ・・・
▼続きを読む

◆カンパニュラ・涼姫 (9/・・・

IMGP20130531_14A
   パツラに比べると、茎がしっかりして自立してくれるので、扱い易いのですが、この花色と上手く合う色が無く、沢山飾っても此の花色からか、意外と目立たず控えめなので、思っていたより中々扱い難いような気がします。 そこで、3株を植え込んだ鉢は、梅の木の下のチョット日陰にな ・・・
▼続きを読む

◆カンパニュラ・パツラ (9・・・

IMGP20130531_12A
   すでに何度も登場している箱庭の定番のパツラが満開になりました!! ジジ~が園芸を始めた頃に、初めてインターネットを通じて貰った種で育てたカンパニュラで、いつまでも繋いでいきたいと思っているカンパニュラです!! 涼姫などに比べると茎が細く、一度乱れるとやっかいです ・・・
▼続きを読む

◆カンパニュラ・ラモシッシマ・・・

IMGP20130531_11A
   今年はカンパニュラの開花が早いと、何度も言ってきましたが、カンパニュラの開花する時期というのは、結構雨が多い時期で、いつも開花後の雨に泣かされてきましたが、今年は開花が早いのと、あまり雨が降らないので、例年に比べるとカンパニュラが綺麗に咲いているような気がします。 ・・・
▼続きを読む

◆サルビグロッシス・キューブ・・・

IMGP20130506_01A
  05/06 サルビグロッシス・キューブルー (9/15播種):  昨日の日記の画像の中で、一つだけやけに目立つ点に、気が付かれた方もおられるのではないかと思いますが、その小さな青い天の正体がこれ・・・サルビグロッシス・キューブルー!! 正直なところ、余りに強烈 ・・・
▼続きを読む

◆やっぱり何かが起こるデルフ・・・

IMGP20130501_09A
   先日はラークスパーの蕾の先端が、風で折れてしまうなんて災難がありましたが、デルフィニュウムの方は何事もなく開花し、満開になるなんて奇跡に近いと大喜びしておりました!! しかしデルフィニュウムと言えば、箱庭では1,2を争うほど相性の悪い花で、こんなに上手く行くはず ・・・
▼続きを読む

◆マリーゴールド・モーグリ ・・・

IMGP20130429_07A
2/24播種 うたい文句を言えば、「世界最小のマリーゴールドで、花径2㎝、高さ15㎝位で超コンパクトサイズ!!」と言うことなのですが、確かに咲いてみると、その大きさに・・・元々草丈の高いものばかり、気にして育てているので、この小ささには戸惑ってしまいます?! この ・・・
▼続きを読む

◆トルコギキョウ・シャララブ・・・

IMGP20130429_02A
01/03播種 : トルコギキョウ・シャララブルー  屋外で管理するのが怖くて、今まで室内で管理してきましたが、気温も安定してきたようなので、セルトレーから鉢に植替えをし、やっと何とかここまでたどり着いたかと・・・まぁ 元々相性が悪いですから、まだまだ安心は出来ませ ・・・
▼続きを読む

◆マルバ シルベストリス ゼ・・・

IMGP20130428_01A
   デルフィニュウムの傍らで咲いていたのは、ご紹介していましたが、まだ満開と言う訳にはいきませんが、改めて画像をアップしてみました。。。 元々かなり古い種だったので、上手く発芽したらバラの横にでも置こうかと思い、大して期待もせずに播種しましたが、運よく2本が発芽して ・・・
▼続きを読む

◆ペチュニア開花!!

IMGP20130429_01A
   1/27播種 : ペチュニア(クリーピア・ショックウェーブ) 園芸広場のお仲間から、ネットの友人を通して頂いたペチュニア・ショックウェーブが、開花しましたぁ~!! いつもは2月に播種するのですが、今年はチョット早めの1月に播種しましたが、とても育て易い苗で順 ・・・
▼続きを読む

◆カンパニュラ・涼姫

IMGP20130428_04A
  カンパニュラ・涼姫 (9/6播種):  昨年日記を見ると5/20には、かなり咲きすすんでいるので、やはり今年の開花は少しばかり早すぎのような・・・ まぁ、草丈のあるリナムも終盤になってしまったし、その代わりになると思えば、多少早かろうと遅かろうと、まぁいっか~ ・・・
▼続きを読む