◆4月の箱庭

箱庭正面の枕木周りの花を入れ替えてみました。 流石に年末から掛かっていたハンギングバスケットは、お役御免と言うことにして、さて何を植えようかと考えてみましたが、やはりここに飾るのは、あの花しかありません。 花はまだ小さいですが、二度目の冬を越したニ ・・・
▼続きを読む

◆四月の箱庭

冬の間咲いていたビオラも、そろそろ徒長し始めた苗も出てきて、さて次の一手をどうするか・・・ まぁ 秋に種を播いていないので、別にそんなことを考えなくても、その時になったら開花株を買ってしまえばお仕舞なんですが、毎年自前の苗を中心にして来たので、やっぱり少しでも自分のイメ ・・・
▼続きを読む

◆四月の箱庭

昨日の続きの作業ですが、少しだけ箱庭の手直しをして、新しい花を入れようかとも思って、まずは箱庭入口に長い間掛けてあった、ハボタンのハンギングバスケットをシンプルなコツラ・バルバータに入れ替えました。 今まで掛けてあったハンギングバスケットは、ハボタンが傷んできて ・・・
▼続きを読む

◆四月の箱庭(東側の通路)

最近纏まった庭仕事をしていなかったので、今週は久しぶりに庭仕事をすることにしました。 ここの所の雨と風ばかりで、ワスレナグサが暴れ始めたので その手直しと、チョット花の位置を変えてみようかと思ったのですが、中々思ったようにならなくて、結局明日に持ち越しです。 ・・・
▼続きを読む

◆ツルバラ(ペレニアルブラッ・・・

昨年は枕木の後方で、咲いてくれたペレニアルブラッシュ、もう少し奥まで伸びてもらおうかと思い、手前のラテスまで誘引し、何とか一本だけ枝を伸ばしてくれました。 今年中には何とか手前のラテスまで、誘引しようと思っているのですが、果たしてどうなることやらです・・・ ・・・
▼続きを読む

◆四月の箱庭

冬は草丈の無い花苗ばかりになってしまい、面白味の無い箱庭ですが、少しでも高さに変化をつけようと思い、今年は春の早い時期に開花する利休梅とコデマリを、メインの花壇に置いてみました。 置いて時にはスカスカだった株元にも、今ではカンパニュラ・涼姫,ゲラニウム・レッドロ ・・・
▼続きを読む

◆三月の箱庭

今日は朝から冷たい雨・・・箱根の方では雪が降ったとか?! 花数が増えただけで、変わり映えにしない箱庭です。 正面に置いてあるトロパエオルム・アズレウムが咲き出し・・・ バージニアストックの一鉢をプリムラマラコイデス・ウインテイに換えてみま ・・・
▼続きを読む

◆三月の箱庭Ⅳ

ちょっと前までは、土ばかりが目立っていた東側の通路でしたが、クリスマスローズ、スノーフレークが咲き、黄色のオキザリス、プルモナリアが咲いて、緑に覆われてきました。 次に咲くのはシラー・カンパニュラータかな・・・ そしてその後はミヤコワスレ、シラン・・・と続 ・・・
▼続きを読む

◆3月の箱庭

昨年までラテスに絡ませたバラを、三月までには家の工事があると言うことで撤去してしまい、花は咲いていないにせよ、庭に変化を付けると言うことにおいては、役に立っていたようです。 そしてその前のメインの花壇にも、昨年ならば観賞用の麦や、早咲きの菜の花などの、草丈のある ・・・
▼続きを読む

◆戯言・・・

アリッサムの臭いが少々苦手なもので、毎年冬にお世話になっているイオノプシディウムです。 今年は思っていた以上に育ってしまい、横に置いてあったプリムラ・ジュリアンを覆い隠す程になってしまいました。    盛大に拡がったイオノプシディウム・・・ 元々すし詰め状 ・・・
▼続きを読む

◆3月の箱庭Ⅱ

今日もチョット風が冷たい一日でした。 昨年辺りからラナンキュラスが、話題になっているようですが、単品で見た時には大変魅力的な花なのですが、どうも飾り方が中々手強そうなので、腰が引けておりまして、ピカピカのラナンキュラスより、いつも通りの地味~な箱庭を目指すことに・・・っ ・・・
▼続きを読む

◆3月の箱庭

春用に芽出しのポット苗を、少し買ったとは言え、自分で苗を育てるいることに比べれば、今年の春はノンビリとしたもので、特に今日しなければいけない庭仕事が、ある訳でも無く、またしても庭仕事を放り出して、カメラを持って散歩に・・・ 散歩の話は、ボツボツと↓に載せてお ・・・
▼続きを読む