ご近所散歩

年末に「幸せの青い鳥」に会うことができ、年明けには電車に迷い込んできたジョウビタキのお嬢さんを助けたりと、鳥運が良いような気がしているのです。
年が明けてからは中々鳥撮りに行けてなかったのですが、久しぶりに時間が出来たので親水公園から引地川を散歩してきました。
ただし昼からだったので余り期待は出来ませんが…

いつものように調整池を回り引地川の東斜面の林を回って、ホオアカがいるという田んぼに行ってみましたが、全く鳥さんと会うことが出来ず、前日はノスリやオオタカが出たと言うことでしたが、空を見上げると飛んでいるのはトビさんだけ~
ここまで何も撮れていなかったので、取り敢えずトビさんを撮ってみましたが、鳥運の無さの復活か…?!

トビ

こんな時には川に出るに限ると言うことで引地川へ~
川に出るとすぐにカワセミさんが飛んできてダイブ!!
そしてお魚ゲットです!!

カワセミ

青い鳥さんを撮れたのでチョット欲が出てきてしまい、それならばと一つ上流にある谷戸に別の青い鳥さんを撮りに行くことにしました!!
着いてみると時間が時間だけにバーダーさんは誰もおらず、薄暗い谷戸をゆっくり奥に進んでいくとモズさんが…

モズ

そしてアオジさん!!

アオジ

その後はたまに人が通るだけで、鳥の囀りさえも聞こえず静かなもんです。
そうこうしているうちに数人のバーダーさんが来て狭い谷戸をウロウロし始めてしまい、こりゃ~ますます期待薄…そうこうしているうちに1時間程経ってしまい時刻も4時を過ぎて、暗い谷戸ではそろそろ撮影の限界と、待ち伏せ出来ない性格の人ですから、そろそろ待つのも限界と言うことで退散することにしました。やはり鳥運も再び尽きたかと思いながら谷戸の出口近くまで来ると、前方の道の真ん中に何やら鳥さんらしきものが動いています。

ルリビタキ

暗いので良く分からなかったのですが、良く見ればチョット青い…
数枚撮ったところで人が歩いて来てしまい何処かへと思ったら、すぐに戻ってきてくれました。

ルリビタキ

何処で出るか分からないとは聞いていましたが、こんな出口付近で会ったのは初めてだったのでチョットびっくりでした。

そろそろ終了と言うことで駐車場に戻ったのですが、ここで最初に入った調整池に再び行ってみることにしました!!
何しろ青い鳥さん連発でしたから…

エナガ

調整池の木道を歩いて行くと、前方でシジュウカラの一団が騒いています。
暫くするとこちらに近づいてきてくれましたが、その時にはエナガさんとメジロさんも加わり完全に囲まれてしまい…久々の幸せな時間~

メジロ

いやはや最初は最悪のスタートでしたが、終わってみれば結構いい鳥撮りだったな~なんて思いながら調整池を後に…と思ったら今日はそこで終わりにはなりませんでした。
なんと出口近くの杭にジジ~を待っていたかのように、ジョウビタキのお嬢さんが止まっています。

ジョウビタキ

ひょっとしてお前様は先日電車で助けたジョウビタキのお嬢さんかい…?!
余りの出だしの惨状を見て、お仲間の鳥さんを連れて来てくれのかな~
な~んて思ってしまって本日の鳥撮り終了です。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

一月の箱庭