一月の箱庭

春になれば黙っていても花が咲くのですから、今の時期に悪あがきをすることは無いな~んて、園芸店の花を横目で見ながら強がりを言っております!!

1月の始めのメインの花壇です。

年末にお迎えした花だって、寒くなるに従って花数が少なくなってきて、1月の箱庭は寂しい限りです!!
紫色のネメシアも花数が少なくなってしまい、少しは花があった方が良いかと思って、ネメシアの代わりに花数は少ないですがガーデンシクラメンを入れました。

まぁ焼石に水って感じですけどね~

花が無ければ探しに行けば良いと思って長久保公園に行ってみましたが、公園とは言えこの時期に咲いている花と言えばパンジーやストックくらいのもので、そうそう咲いている花なんてありません…

公園をぐる~と回ってやっと見つけたクリスマスローズでしたが、咲いているのはこの一株公園をぐる~と回ってやっと見つけたクリスマスローズでしたが、咲いているのはこの一株だけで、他の株はやっと蕾が上がってきた程度…

他に花はないかと探してみつけたボケでしたが、この花も小さくて…

結局一番目立っていたのはフワフワのツワブキの種でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ご近所散歩

次の記事

お目覚め….